情報科準備室へようこそ

 

2020年度1学期計画

教科書

内容

1

6-9

オリエンテーション:情報とは

2

12-15,18-19

コンピュータと情報処理

3

44-53

ネットワークの動作としくみ(インターネットと通信)

4

72-79

情報セキュリティ(情報の暗号化と認証技術)

5

42-43 

ネットワークコミュニティ

資料17-18基礎の確認(レポートの書き方)

7

92-93

情報社会の問題解決1(問題解決とは)

8

94-95

情報社会と問題解決2(発想法・アイデアの整理と新たな創出)

9

96-98

情報社会と問題解決3(問題の整理と分析)

10

98-100

情報社会と問題解決4(定性的なデータの分析と解決策の検討)

11

99

情報社会と問題解決5(仮説を立てる)

12

104-107

情報社会と問題解決6(表計算と解決策の決定1)

13

106-107

情報社会と問題解決7(表計算と解決策の決定2)

14

70-71

情報社会と問題解決8(人間の生活や社会全体への影響)

15

58-71

情報社会と問題解決9(これからの情報化社会)

16

資料9-10

情報社会と問題解決10(問題解決と情報伝達)

E1

 

定期考査

T1

 

定期考査解説

 

2020年度2学期計画

教科書

内容

17

146ー147

情報の蓄積・管理とデータベースのしくみ(データベースとは)

18

148ー153

情報の蓄積・管理とデータベースのしくみ(クロス集計)

19

104ー107

データの統計的分析(データをまとめる)

20

104-107

データの統計的分析(分散・標準偏差)

21

104-107

データの統計的分析(相関・検定)

22

158-163

グループで行う問題解決(アンケート実習1)

23

102-103

グループで行う問題解決(アンケート実習2)

24

102-103

グループで行う問題解決(アンケート実習3)

25

158-163 

グループで行う問題解決(アンケート実習4)

26

158-163 

グループで行う問題解決(アンケート実習5)

27

158-163

グループで行う問題解決(アンケート実習6)

28

158-163

グループで行う問題解決(アンケート実習7)

29

158-163

グループで行う問題解決(アンケート実習8)

30

20-21

コンピュータにおける情報の処理と表現(数値)

31

22-23

コンピュータにおける情報の処理と表現(文字)

32

24-25

コンピュータにおける情報の処理と表現(音)

33

26-27

コンピュータにおける情報の処理と表現(画像)

34

28-29

コンピュータにおける情報の処理と表現(データ量)

35

30-35

コンピュータにおける情報の処理と表現(データ量を減らすしくみ)

36

66-67

コミュニケーションと情報デザイン(情報デザインとは)

37

66-67

情報デザインと情報発信(データの加工とデータ量)

38

66-67

情報デザインと情報発信

39

66-67

情報デザインと情報発信

40

66-67

情報デザインと情報発信

41

66-67

情報デザインと情報発信(評価と改善)

E2

定期考査

T2

定期考査解説

 

2020年度3学期計画

教科書

内容

42

16-17

コンピュータと情報処理(CPUと論理回路)

43

18-19

コンピュータと情報処理(四則演算と計算の限界)

44

110-119

基本的なアルゴリズムとプログラム(基本制御構造)

45

120-123

基本的なアルゴリズムとプログラム(配列とプログラム)

46

124-127

いろいろなアルゴリズム(探索)

47

128-129

いろいろなアルゴリズム(整列)

48

124-131

いろいろなアルゴリズム(課題制作1)

49

124-131

いろいろなアルゴリズム(課題制作2)

50

124-131

いろいろなアルゴリズム(課題制作3)

51

136-137

モデル化とシミュレーション(モデルの種類・状態遷移)

52

138-139

モデル化とシミュレーション(フローモデル)

53

140-145

モデル化とシミュレーション(数式モデル)

54

140-145

モデル化とシミュレーション(課題制作1)

55

140-145

モデル化とシミュレーション(課題制作2)

56

140-145

モデル化とシミュレーション(課題制作3)